人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3月レッスン

b0255896_21250479.jpg

3月レッスンが終わりました。

3月からは、元麻布教室に加え表参道スタジオでのレッスンも。

表参道スタジオのことは先にも投稿したので、今回は元麻布教室のレッスンについてレポートしますね。
b0255896_21264007.jpg
前菜は、
・春野菜のフリット ボッタルガとバジルマヨネーズ添え

春の野菜といえば山菜や春ならではの柔らかい野菜達。

そんな旨みもえぐみも全てひっくるめて美味しい春野菜たちはさっと焼くなり煮るなり、揚げるなりして手をかけすぎない方が美味しさを味わえると思います。

なので今レッスンは、タラの芽・こごみ・アスパラ・ソラマメ・新玉ねぎをフリットに。
そして新玉ねぎは生海苔を混ぜた衣で揚げて磯部揚げに♪

美味しそうでしょう~♡

美味しいんですよ~♡

それにボッタルガ(イタリアのからすみ)を削りかけて、春らしいミモザ風な景色に♪

白のスパークリングワインがすすむ一皿になりました(^^♪

b0255896_21330559.jpg
メインはロールキャベツのアクアパッツァ風

柔らかい春キャベツに合う調理法です。あさりを使って旨みはたっぷりですが基本はコンソメ味であっさり。キャベツに巻かれた肉だねも鶏ひき肉を使って淡泊な味に仕上げました。
でも!物足りなさはないはず。肉だねにはハーブをきかせ、煮汁はあさりのだしとトマトの旨み、コンソメとオリーブオイルの乳化したコクで飲みたいくらい美味しいはずです(^^♪

b0255896_21371079.jpg
デザートには、
・甘酒ミルクプリン 苺のソース

甘酒を使ったミルクプリンで、春らしく苺を使ったソースを添えて。この苺には美味しくなる魔法がかけられているのです~♡

でも甘酒風味ですから、ちょい和風に黒蜜など添えてもいいですね(^^♪

そんなわけで3月のARNOは春を感じるメニューでした!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

料理教室ARNOアルノ
b0255896_21411541.jpg





by arnofood | 2019-03-26 21:41 | レッスン | Trackback | Comments(0)

ARNO表参道スタジオ 3月レッスン

b0255896_14054878.jpg
料理教室ARNOアルノは現在の元麻布教室に加え、表参道スタジオも開設いたしました。
場所は表参道駅から徒歩約10分、骨董通り沿いにあるマンションの1室「アターブル表参道」というキッチンスタジオです。

今年2月には現生徒様向けにオープニングパーティも開きスタジオをお披露目をさせていただきました。→ARNO表参道オープニングパーティ
b0255896_14044902.jpg
3月の22・23日に2日開催した3月レッスンは定員8名のところ両日とも満席になり、ほっといたしました。
レンタルのキッチンスタジオですから特にインテリアやテーブルコーディネートなどは完全に自分の思うとおりにできるわけではありません。それでも自分らしいと思える空間作り、現生徒様が見ても満足していただける雰囲気作りをできる限りいたしました。
b0255896_14165991.jpg
表参道レッスンが元麻布教室と大きく違う点は、定員が6名から8名になること。ですのでレッスンのクオリティの保つためアシスタントさんに来ていただいています。
b0255896_14183569.jpg
アシスタントのひとみさんです!

ご自分で教室も開いている実力派な上、大らかで知性的な人柄と気働きもできる点で思い切って声をかけたのが2月。すぐに快諾のお返事を下さりました(^^♪

料理教室のアシスタントというのはとてもハードワークなのに目立たないお仕事。家庭もご自分のお仕事もあって…お忙しいのにお引き受けくださったのは私達二人の相性も合ったのだと思っています(^^♪

b0255896_14241087.jpg
さて記念すべき新教室第一回のレッスンメニューにはフォカッチャを取り入れました。
もともとパンは専門外のためレッスンしていませんでしたが、レッスンメニューに合わせるためにサービスで出させていただいていたフォカッチャを教えてほしい!とのリクエストがずいぶんあったのです。

そんなわけで表参道レッスンのメニューは、
・フォカッチャ
・春野菜のフリット ボッタルガとバジルマヨネーズ添え
・ロールキャベツ アクアパッツァ風
・甘酒ミルクプリン 苺のソース

フォカッチャ以外のメニューは元麻布教室と同じなので、メニューの写真などのご紹介はすべてのレッスンが終わってから改めてさせていただきますね。
b0255896_14300996.jpg
2日間の表参道レッスン、16名の方に来ていただき、至らない点もありましたが温かく見ていただいて和やかに終わることができました。

今まで一人で料理教室を運営してきて、大変なこと・苦労も喜びも一人で噛みしめてきましたが、今回2人でそれらをシェアすることの楽しさを知りました(^^♪
生徒様も、私とアシスタントひとみさんの良い関係を肌で感じてくださったのではと思います。

今元麻布教室は新規の募集をしておりませんが、表参道スタジオはメールアドレスご登録の方に案内メールをお送りさせていただいております。
ご登録希望の方はインスタグラムHPからお問い合わせくださいませ。
*募集は今のところ現生徒様優先になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

料理教室ARNOアルノ
b0255896_14373409.jpg




by arnofood | 2019-03-24 15:09 | ARNO表参道 | Trackback | Comments(0)

ARNO表参道スタジオ オープン!オープニングパーティ♪


b0255896_20561546.jpg
ご報告が遅くなりましたが、
このたび料理教室ARNOアルノは現在の元麻布教室に加え、表参道のスタジオでもレッスンをすることにいたしました。

表参道スタジオは表参道駅から徒歩約10分、骨董通り沿いのマンションの1室です。レンタルキッチン「アターブル表参道」で行います。

教室を拡張した理由はまず第一に、
登録の生徒様数が年々増え、申し込みがひと月の枠に収まりきらず何年も予約の取りにくい状態であったことに対応したいと思ったからです。
生徒の皆さまは年齢やお立場も様々ですが、育児やお仕事の合間を縫って、月に一度の料理教室ARNOアルノを楽しみにしてくださっています。
また毎月でなくても、ふと都合がついた時に当料理教室を思い出してくださったり、海外生活からのわずかな一時帰国の間に申し込みを試みてくださる方も。

どなた様でも、心の隅っこに料理教室ARNOアルノを置いてくださっていることはとてもありがたく、なるべくお断りすることなく受け入れさせていただきたいと思っていたのです。
b0255896_21062557.jpg
このような経緯ですので、ひとまず現生徒様を優先的にご案内しますが、ご興味のある方はHPからお問い合わせ下さい。

それではARNO表参道をこれからどうぞよろしくお願いいたします。

料理教室ARNOアルノ
b0255896_14493712.jpg


by arnofood | 2019-03-24 14:48 | ARNO表参道 | Trackback | Comments(0)

WAIMARAMA vin rose SAKURA 2018

b0255896_20105658.jpg
WAIMARAMA社のロゼワイン vin roseから春限定の桜ラベルが発売されています。

WAIMARAMA vin roseは元々とても綺麗なロゼ色で、シンプルでモダンなラベルがgoodlookingなワインですので個人的にもギフトにすることが多いのですが、

この桜ラベルはとっておきのギフトにぴったりだと思います!
いただいたらすぐには飲めないかも!
ホームパーティなどの人が集まるシーンでも注目を集めそうです♪

さて、ラベルは別にしてもとても美味しいvin rose、私はフルーツと合わせるのも大好きです。
b0255896_20171117.jpg
焼きリンゴなど、火を通したフルーツにも合うと思います♪

WAIMARAMA vin rose SAKURAのご購入はこちら。
b0255896_20202197.jpg


by arnofood | 2019-03-18 20:19 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

Vin rose de お花見 ワイマラマ春の桜イベント

b0255896_18131207.jpg
3月16日、ワイマラマ社春の特別企画 【Vin rose de お花見】が開催され、私はお料理を担当させていただきました。
【Vin rose de お花見】は、昨年は主催者のワイマラマ社ワインプロデューサー松原その子氏によって【桜とロゼと日本の心】という和チックなタイトルでしたが、

今年は少し気分が変わったらしい(^^♪

いずれにしても、waimarama vin roseをはじめとした世界中から選りすぐりのロゼワイン数種をいただきながら桜を愛でる、「最高におしゃれで楽しい室内お花見ワインイベント」であることに変わりはありません(^^♪
今年のロゼはまた面白いラインナップが7種類。
b0255896_18213192.jpg
さて、ご用意したお料理は
b0255896_18220316.jpg
自家製マリネサーモンのカルパッチョ オレンジ風味
b0255896_18222819.jpg
ハムとトマトのケークサレ
b0255896_18224576.jpg
茹で春野菜のバジルマヨネーズディップ
b0255896_18230691.jpg
新玉ねぎのフリッタータ
b0255896_18233016.jpg
クリームチーズのナッツバーとトースト サラミ添え
*参加者から差し入れの生で食べる美味しいマッシュルームも散らしてます!
b0255896_18242984.jpg
写真がないですが、生海苔を練りこんだゼッポリーニ(イタリアの揚げパン)と生ハムをサロンのキッチンでせっせと揚げました♪

そしてデザートは、
b0255896_18261069.jpg
料理教室ARNOアルノの3月レッスンのデザートでもある、甘酒ミルクプリン 苺ソース
b0255896_18265349.jpg
参加者の方からこっそり前もってリクエストいただいていたレモンケーキ(^^♪
b0255896_18272770.jpg
桜のホワイトチョコレートマンディアン
b0255896_18280067.jpg
このように最初から最後までロゼワインをいただきながらのワイン好きのためのイベントでした。

ワイマラマ社のワインイベントのご興味のある方は、こちらのFBページをチェックしてみてくださいね。
b0255896_18283743.jpg
ワイマラマのロゼワインはこちらから。





by arnofood | 2019-03-18 18:31 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

ベジブロスでカボチャのポタージュ

b0255896_18001756.jpg
寒い朝にかぼちゃのポタージュをいただくのが好きです。

色々なポタージュがあるけれど、かぼちゃは一年中あるし日持ちもするし、いつの間にか冷蔵庫にある頼もしい野菜(笑)。

なのでかぼちゃさえあれば、少しの玉ねぎと一緒に軽く炒めてベジブロスで柔らかくなるまで煮ちゃいます。
b0255896_18034200.jpg
このプレーンなかぼちゃポタージュに、スパイスやオイルを振ってパンチをきかせたりします。今日はフランスのメゾンブレモンド1830社の唐辛子オイルとパンプキンシードでピリリ&カリッ!
b0255896_18152883.jpg
赤いシリコン蓋が特徴のWMFファンクション4(直径16㎝)はこんなポタージュにも、お味噌汁にも、茹で野菜やベシャメルソース、トマトソースなんかにも丁度良い大きさで出番が多いのです。

この赤い耐熱シリコンがとにかくおしゃれで気分が上がります♪





by arnofood | 2019-03-06 18:19 | kitchen | Trackback | Comments(0)

WMF ファンクション4ハイキャセロールでベジブロス

b0255896_16295881.jpg
お気に入りお鍋をご紹介します(^^♪

時々野菜の冷蔵庫整理もかねてベジブロス(野菜だし)を取るのですが、
それにぴったりなのがWMF社ファンクション4の深鍋(ハイキャセロール)。

内径20cm×高さ13cm、容量は4リットルという大きさは、大きすぎず小さすぎず、3~5人分くらいのおだしや煮物、野菜やパスタを茹でるのに丁度いいんです。
b0255896_16393804.jpg
◆ベジブロスの取り方:
水 2リットル
玉ねぎ 半分~1こ
人参 半分~1本
セロリ 10cm
にんにく 1かけ
ローリエ 2枚
黒胡椒粒 2粒

以上のベースの材料に加え、その時々によって、

椎茸やマッシュルームなどのキノコ類
タイムやローズマリーなどのハーブ
くず野菜

を加えています。

ブロスに加えない方がよい野菜というのもあるそうなのですが、私はあまり気にせず入れています。家庭用ですし、あまりその野菜が大量でなければ。
b0255896_16564935.jpg
ただ、(最初の写真にあるように)紅芯大根を入れてしまったら、スープがみるみる内に濃い色になっていったので慌てて取り出しました💦

さて作り方ですが、材料の野菜と水を鍋に入れ火にかけまずは沸騰させます。あまり激しくない程度に。
沸騰するとあくが出てくるので取り、火を弱火にしてコトコトと静かに2時間ほど煮ます。
静かに、はどの程度かというと、表面がふつふつと揺れて時々ポコッポコッと下から泡が上がってくるくらいです。
ぐつぐつさせず、このくらいの火加減をキープすると澄んだだしが取れます。
b0255896_17024695.jpg
このWMFファンクション4シリーズは蓋に特徴がありまして、
オシャレな赤い耐熱シリコンには3つの注ぎ口(穴)がついており、食材の大きさに合わせて湯切りができるんです。
b0255896_17053157.jpg
ブロスの食材は大きいものが多いので、大きめの穴を注ぎ口に合わせて中のブロスを容器にうつします。小さなくずが気になる時は一回漉したりしますよ。

このベジブロス、ミネストローネやポタージュなんかに使います。瓶に入れて冷蔵庫で1週間くらいで使い切ります。おだしがいつもあるって、何か安心なんですよね笑♡
b0255896_17114816.jpg




by arnofood | 2019-03-06 17:09 | ツール | Trackback | Comments(0)

~Vin rose mariage lesson vol.6~ワイマラマ料理教室第6回

b0255896_13420639.jpg
2月28日19:00~、ワイマラマサロンにて Vin rose mariage lesson vol.6 第6回ワイマラマ料理教室が行われました。

Vin rose mariage lesson とはワイマラマジャパンさんと料理家河井あゆみのコラボレーション企画です。ロゼワインの魅力をもっと伝えるため、ロゼワイン(泡含む)に限定して料理とのペアリングを提案する料理教室です。
私が料理を、ワイマラマ社ワインプロデューサー松原その子氏がロゼワインのセレクトを担当します

料理教室はデモンストレーション形式でレシピ付きですので、皆さんレシピにメモをしカメラで行程を撮りながら見ていただいています。

それではメニューのご紹介。
b0255896_13425774.jpg
・モッツァレラ イン カロッツァ

「馬車に乗ったモッツァレラ」という意味の、軽いスナックのようなお料理です。パンにモッツァレラチーズをアンチョビーを挟んで牛乳入りの溶き卵にくぐらせ焼きます。今回はバジルの葉を挟みトマトソースを少し添えて召し上がっていただきました。私はたまにアンチョビーの代わりにブルーチーズを挟んだりいたします(^^♪ 朝食やお弁当にもよいので意外と日本の食卓で役立つお料理ですよ。

ワインはワイマラマVin rose 2016を。

b0255896_13430581.jpg
・魚介のカルトッチョ

魚介と野菜を入れた紙包み焼きです。私のこだわりは中に入れる食材にひと手間かけること!紙を開いた時の香りや素材から出たスープがたまらなく美味しい、でも簡単すぎる一品です。合わせたワインはフランス バンドールのロゼワイン。
b0255896_13434144.jpg
そしてデザートは、
b0255896_13431341.jpg
・クランブルのせ焼きリンゴ マスカルポーネクリーム添え

これはコーヒーよりもワインが合う?!大人のデザートです、私的には。クランブルにはシナモンをきかせ、ラム酒を少し垂らしてオーブンで焼き上げます。当日はマスカルポーネクリームと、自家製のルバーブジャムを添えました。
これにはニュージーランド マールボロ ノーチラスエステートのロゼスパークリングワインを。
b0255896_13423242.jpg
メインのカルトッチョにはフォカッチャも添えさせていただきました!

b0255896_13433145.jpg
ご参加の皆さま、ありがとうございました。

ワイマラマ社 vin rose ワインはこちらでご購入いただけます。↓








by arnofood | 2019-03-03 14:31 | ワイマラマ


イタリアンがベースの、美味しくて楽しい家庭料理教室を開いています。


by arnofood

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
レッスン
ELLEgourmet
ARNO表参道
お仕事
コラボレッスン
kitchen
dining room
living room
プライベート
山の家:日記
ツール
山の家:料理
ワイマラマ
学び
うつわ
お気に入り
休日
和菓子
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
べルリンでさーて何を食お...
Berlin no Hi...
ーAkashi Yasa...

ブログパーツ

外部リンク

ブログジャンル

料理家
おうちごはん

画像一覧