人気ブログランキング |

カテゴリ:お仕事( 23 )

ラゴスティーナ新シリーズ「Maestria(マエストリア)」レシピブック

b0255896_22424988.jpg
ラゴスティーナ社から今年7月に発売になった新シリーズ「Maestria(マエストリア)」のレシピブックのお仕事をさせていただきました。このレシピブックはマエストリア製品に同梱されるのでご購入になった方が見ることができます。
私がレシピ開発させていただいたレシピ10点が載っていますので、ご覧になった方は是非作って見られてくださいね♪(レシピはラゴスティーナHPからも見ることができます)

マエストリアシリーズはサイズ違い鍋2種(直径18・20㎝)、フライパン3種(直径20・24・26㎝)、それぞれに合うガラス蓋、直脱可能なハンドルがございます。

b0255896_22580146.jpg
さて、実は以前から私はラゴスティーナの旧シリーズ「Cipolla(チポラ)」を使っていたので今回のお仕事はご縁を感じてとても嬉しかった♪
チポラの4点セット(14・16・18・20㎝の大きさ違いの重ねられる鍋のセット)でしたので、普段の料理はほとんどこれで対応できました。一番長く深く付き合ってきた鍋ということになります。
b0255896_23013781.jpg
↑これがCipollaチポラシリーズ。
鍋のふちにハンドルをつけるための取っ手がありますね?
普通のハンドル付きの鍋に比べたらこのお鍋も重ねられるし取っ手がないので収納も楽だったのですが、
新しいマエストリアはもっと進化しているんです!
b0255896_23033148.jpg
↑上がMaestria(マエストリア)
鍋のふちに取っ手が全くないですね?
下に置いてあるハンドル、これを鍋のふちのどこにでも付けられるんです!
だから鍋本体はいわゆるボウルと同じ形状なんですね。
ということは、ボウルと一緒に重ねて収納することもできるんです!

というわけで私は今、マエストリアの鍋はボウルと重ねて収納しています。
今までボウルに加えて鍋のスペースが必要だったけれど、今はそれがなし。ボウルのスペースだけで済むので省スペースになりました(^^♪

マエストリアは鍋とフライパンのラインナップですが、
フライパンは内側がチタンコーティングされており、くっつきにくい上にオーブン使用もできます。

またガラス蓋はツマミの部分がフラットになるので蓋同士を重ねることもでき、こちらも省スペース。
ご興味ある方はラゴスティーナHPもチェックしてみてください。
https://www.t-fal-onlineshop.jp/tfal/shop/goods/list.html?cid=LAG-MAESTRIA
https://www.lagostina.jp/recipe/special/maestria_recipe/

b0255896_23401937.jpg





by arnofood | 2019-09-14 23:40 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

キャメルファームワイナリー新作試飲会


b0255896_16270711.jpg
北海道余市で、自社でブドウの栽培からワインの醸造までを手掛ける
キャメルファームワイナリーの新作ワイン試飲会にお招きいただきました。

余市市は北緯43度。トスカーナと同緯度・シャンパーニュと年間日照量がほぼ同じという恵まれた環境のワイン産地です。
日本海に面し、山から海へまっすぐに注ぐ登川が開いた谷状の地形はワイン用ぶどう栽培に適していると注目されている土地。なだらかな丘陵で育てられたぶどうは塩を含んだ冷たい海風に当たり、雪の下で春を待ち、冷涼な気候の中で育つのです。
b0255896_16485190.jpg
上の写真はキャメルファームのスター品種ケルナー100%の白ワイン「ケルナー2018」。アロマティックでミネラル感のある爽やかでフレッシュな味でした。白身魚や柑橘の香りをきかせた料理、ナッツやハーブを使った料理に合わせてみたい♪

そして特に気になったのがロゼワイン(ロゼ好き♡)。
b0255896_16564130.jpg
「ウニタロゼ 2018」ケルナーとレジェントで作られたロゼワインは果実味がきいておりスパイスのきいた料理や中華料理・和食に合わせてみたい感じ。デイリーに楽しみたいワインだと思いました!
b0255896_17030593.jpg

さて、この日の試飲会には、料理家平野由希子先生によるワインに合わせたおつまみ料理もいただけるという贅沢さ。

平野由希子先生はワイン通で有名な方。ワインと料理のマリアージュに関する料理本も多数出版されているのでワインと料理のペアリングについても学ぶ点が多々ありました!
b0255896_17005886.jpg
・生ハムメロンに山わさびかけ
・さんまのリエット
・ブルグルのサラダ
b0255896_17032581.jpg

北海道ワインにちなんで生ハムメロンにはパルミジャーノではなく山わさび!これ是非真似してみたいです(^^♪
b0255896_17034854.jpg
上のワインは11月から販売されるという赤ワイン「ウニタプライベートリザーブ」。レジェント・ブラウフレンキッシュ・ツヴァイ・ピノノワールの4種がブレンドされ、
複雑さを持ちながらバランスの取れたフルボディに仕上がっています。

スパークリングワインも忘れてはいけない!↓

b0255896_17065433.jpg
ピノノワール&シャルドネの「キャメル ブリュット メトドトラディショナル2014」。華やかに立ち上る泡がとてもきめ細やかで優しく、上品な味わいでした。こちらもまた飲みたい!

キャメルファームさんは自社でブドウ栽培から醸造まで行うだけでなく、世界的に著名なイタリア人醸造家も関わり世界レベルのワインを発信していくことを目指しておられます。
ニューヨークやヨーロッパのワインコンペティションでもすでに数々のワインが賞を取っているそう。日本ワインの地位がますます上がっていく気風を感じ、キャメルファームさんの快進撃がこれから楽しみでなりません。応援しています!







by arnofood | 2019-09-07 17:18 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

新宿高島屋WMF料理教室~フュージョンテックミネラル~

b0255896_00253840.jpg
8月24・25日と2日間に渡り、新宿高島屋でWMF社フュージョンテックミネラルを使った料理教室をさせていただきました。

会場となったのは、この春リニューアルオープンされ今まではなかったキッチンスタジオができた新宿高島屋10階。
10階の窓からの眺めが絶景のうっとりするほど素敵なキッチンでお仕事させていただけ幸せでした!
b0255896_00301351.jpg
さて、今回はドイツのトップブランドWMF社から4月に発売されたフュージョンテックミネラルというシリーズのお鍋とフライパンを使っての料理教室です。
「時短で美しく」というお題もいただきましたので、15分ほどで簡単にできるお料理を2品デモンストレーションさせていただきました。
デモの後はご試食で、お料理やお鍋についても質問をお受けしました。
b0255896_18521767.jpg
メニュー1品目は「鶏ささみと豆苗の卵スープ」。
鶏ささみを下ごしらえして旨みの濃いスープを取り、卵でとじた簡単スープですが、
下ごしらえした鶏ささみも別の料理に使えるし、スープはコンソメや味付けなしでも十分な美味しさ。

そして2品目は「豚ヒレ肉のソテー パプリカとケッパーのバルサミコソース」。
b0255896_18543837.jpg
こちらもフュージョンテックミネラルのフライパンでお肉とソースを両方作ります。バジルの香りとバルサミコの酸味が爽やか。ごはんにも合うイタリアンです。
b0255896_18563638.jpg
この時期新宿高島屋10階リビングフロアではWMFフェアを開催中で、
期間中8/21~27までは、WMFのお鍋・フライパンが20%オフ、調理道具が15%オフで購入いただけるというものでした。

WMFフュージョンテックミネラルシリーズは高価ではありますが、
私もお鍋を2種類とフライパンをプライベートでも使わせていただいており、一生ものだなと感じています。
きちんと手入れ(普通に洗うだけですが)していれば見た目も古びることもなく、
優れた熱伝導や汚れ・匂いの落ちやすさも変わらずキープ出来ていますので、私もこれからもずっと使い続けることでしょう。
心からおすすめしたいお鍋です(^^♪

↓↓この写真は私の自宅キッチンのもの。いつも見えるところに置いてあるフュージョンテックローキャセロールはこのローズクオーツという色がお気に入り!大人可愛いシックな色でしょ?
b0255896_19025878.jpg
料理教室は初めてのキッチンでしたので不手際などもあり至らない点も多々あったと思いますが、参加者の皆様が温かく見守ってくださり楽しく和やかな雰囲気で終えることが出来ました。心より感謝申し上げます(^^♪ありがとうございました!
b0255896_19065589.jpg






by arnofood | 2019-08-28 19:13 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

WAIMARAMA vin rose SAKURA 2018

b0255896_20105658.jpg
WAIMARAMA社のロゼワイン vin roseから春限定の桜ラベルが発売されています。

WAIMARAMA vin roseは元々とても綺麗なロゼ色で、シンプルでモダンなラベルがgoodlookingなワインですので個人的にもギフトにすることが多いのですが、

この桜ラベルはとっておきのギフトにぴったりだと思います!
いただいたらすぐには飲めないかも!
ホームパーティなどの人が集まるシーンでも注目を集めそうです♪

さて、ラベルは別にしてもとても美味しいvin rose、私はフルーツと合わせるのも大好きです。
b0255896_20171117.jpg
焼きリンゴなど、火を通したフルーツにも合うと思います♪

WAIMARAMA vin rose SAKURAのご購入はこちら。
b0255896_20202197.jpg


by arnofood | 2019-03-18 20:19 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

Vin rose de お花見 ワイマラマ春の桜イベント

b0255896_18131207.jpg
3月16日、ワイマラマ社春の特別企画 【Vin rose de お花見】が開催され、私はお料理を担当させていただきました。
【Vin rose de お花見】は、昨年は主催者のワイマラマ社ワインプロデューサー松原その子氏によって【桜とロゼと日本の心】という和チックなタイトルでしたが、

今年は少し気分が変わったらしい(^^♪

いずれにしても、waimarama vin roseをはじめとした世界中から選りすぐりのロゼワイン数種をいただきながら桜を愛でる、「最高におしゃれで楽しい室内お花見ワインイベント」であることに変わりはありません(^^♪
今年のロゼはまた面白いラインナップが7種類。
b0255896_18213192.jpg
さて、ご用意したお料理は
b0255896_18220316.jpg
自家製マリネサーモンのカルパッチョ オレンジ風味
b0255896_18222819.jpg
ハムとトマトのケークサレ
b0255896_18224576.jpg
茹で春野菜のバジルマヨネーズディップ
b0255896_18230691.jpg
新玉ねぎのフリッタータ
b0255896_18233016.jpg
クリームチーズのナッツバーとトースト サラミ添え
*参加者から差し入れの生で食べる美味しいマッシュルームも散らしてます!
b0255896_18242984.jpg
写真がないですが、生海苔を練りこんだゼッポリーニ(イタリアの揚げパン)と生ハムをサロンのキッチンでせっせと揚げました♪

そしてデザートは、
b0255896_18261069.jpg
料理教室ARNOアルノの3月レッスンのデザートでもある、甘酒ミルクプリン 苺ソース
b0255896_18265349.jpg
参加者の方からこっそり前もってリクエストいただいていたレモンケーキ(^^♪
b0255896_18272770.jpg
桜のホワイトチョコレートマンディアン
b0255896_18280067.jpg
このように最初から最後までロゼワインをいただきながらのワイン好きのためのイベントでした。

ワイマラマ社のワインイベントのご興味のある方は、こちらのFBページをチェックしてみてくださいね。
b0255896_18283743.jpg
ワイマラマのロゼワインはこちらから。





by arnofood | 2019-03-18 18:31 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

Artisan Table&Dandelion Chicolate

b0255896_21005676.jpg
Dean&Delucaが運営するレストランArtisan Tableアルチザンテーブル(溜池山王)でエルグルメ主宰のイベントが行われ、参加してきました。

アルチザンテーブルは、アルチザン(=職人=食の作り手)を食べ手とつなげる、また作り手同士をつなげるという独自のコンセプトを持ったレストラン。新しい何かが生まれる予感を感じさせる、わくわくする空間、メニュー、サービスを提供しています。
b0255896_21090326.jpeg
私が参加したイベントは、これまたチョコレートのアルチザンであるダンデライオンチョコレートとのコラボでした。
ダンデライオンチョコレートのカカオやチョコレートを使った料理をいただきました。
b0255896_21104082.jpg
b0255896_21105382.jpg
b0255896_21111390.jpeg

エルグルメフードクリエイター部の新しいメンバーの方達とも交流でき、日本のフードシーンの「今」を感じる、刺激的なひとときでした。

ありがとうございました!
b0255896_21133350.jpg


by arnofood | 2018-10-24 21:15 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

WMF料理教室

b0255896_21453891.jpg
ティファールやWMFをお取り扱いのグループセブジャパン様のキッチンスタジオで、WMFのお鍋を使った料理教室が行われ、講師を務めさせていただきました。
b0255896_21473041.jpg
メニューは、
・ブイヤベース(パーフェクトプロ圧力鍋使用)
・鴨のフライパンロースト(プロフィレジストフライパン使用)
・バルサミコソース(ファンクション4ソースパン使用)
・フォアグラのポット(ペースト)(ファンクション4ソースパン使用)

熱伝導にしてもハンドルや蓋のかみ合わせにしても安定感あるWMF鍋は普通に作るだけでワンランク上の料理にしてくれる魔法のお鍋。今回の料理教室は、高品質なWMFのお鍋をつかい最低限の手間で美味しい料理が作れる実験のような場でした。
b0255896_22011472.jpg
プロフィレジストのフライパンは焼き面にハニカムコーティングという蜂の巣模様のコーティングがされており、くっつきにくくなっています。
b0255896_21594948.jpg
私が自宅でも使っているこのファンクション4ソースパンは、蓋に赤い耐熱性のシリコンがついており、火にかけても決して溶けず嫌な臭いもしません。このシリコンのおかげで密閉性も高くなり、また穴が開いていて蓋をしたまま湯切りができるのです。パスタや野菜を茹でたときにとても便利!
このレッドカラーがスタイリッシュで、気分が上がります!
b0255896_22000743.jpg
さて料理教室の話に戻りまして、
鴨はローストしてバルサミコソースで、
フォアグラはソースパンで煮込んで型に流し、パンなどにつけるペーストにしました。

そしてブイヤベースは材料を圧力鍋に入れて加圧するだけ。
b0255896_22031681.jpg
手間をかけたければいくらでもかけられる料理ですが、今回はシンプルは方法で。白ワインを沢山使ったので大人な味になっています。少しきついな、と思われた方はワインを減らし水かコンソメを少量溶いた水を使ってくださいね。

24名の参加者の皆様へ、和気あいあいと秋の休日を楽しんでいただけたなら嬉しいです♫ありがとうございました。

↓↓↓WMFにご興味ある方、こちらへどうぞ♪






by arnofood | 2018-10-04 12:39 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

Touch&Hug(タッチアンドハグ)でキッチンハンドケアbyキューピー

マヨネーズやドレッシングで有名なキューピーさんの、美容系商品Touch&Hug(タッチアンドハグ)のPRムービーに出演させていただきました。

ハンドソープ、ハンドクリーム・ハンドベールの3点セットがおすすめ!(バラでも買えます)
ハンドベールって?

その名のごとく、塗ると手にベールを作り水を弾くことにより手を荒れから守るんです。画期的ですよね!


☝「体験ムービーを見る」をクリックしてくださいね。

私の経験上、いくら良いハンドクリームを塗ってもやはり一度は手が水や洗剤に触れているので効果が薄いんじゃないかという気がしていました。荒れる→塗るを繰り返すいたちごっこをしている気がしていたものです。
でもハンドベールで一度手に膜を作ってから作業をするのでは、裸の手肌との差は歴然ですよね!
これはいいものを見つけた!!(^^♪

ムービーの撮影時は商品を使わせていただけたので、あまりの効果にキャーキャー言いながら楽しく(緊張もして)撮影していただきました。
たっぷり入っているヒアルロン酸の効果で、手がしっとりします。潤いが入っていく感じ!手の肌がしなやかになって、心なしか指もよく動く気が!!
料理が仕事なので手のケアはあきらめていたんですが(恥ずかしながら冬は特にガサガサ)、キッチンに置いておけばいいこの商品ならケアを継続できるので嬉しい172.png

教室でも使う予定です。生徒様楽しみにしていてくださいね179.png










by arnofood | 2018-02-02 00:07 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

リンベルさん試食会体験!-Plemium Gift Selection-

先日はカタログギフトで有名なリンベルさんの試食会にご招待を受け行ってまいりました。
贈り物の新しいブランド「Plemiun Gift Selection」という高級ラインのお披露目とのことで、日本全国津々浦々の美味しいものを試食させていただける♡と喜び勇んで参加させていただきました!
b0255896_19583175.jpg

本社ビルの中に一歩入るとくらくらするほど立派なお肉や果物、お米や野菜に加工食品が並んでおり。
b0255896_2021192.jpg

パッケージのデザインからしてすごくオシャレなので聞いてみたら、アートディレクターの中山ダイスケさんが手がけられたとのこと。女優の鶴田真由さんのご主人様とは知っていたものの、こんな実力派の素晴らしい方だったんだとびっくりしてしまいました!箱だけでも欲しい!と思うほど、しっかりした作りの箱や容器にシンプルモダンで高級感のあるデザインが施されています。
b0255896_20271070.jpg

肝心の中身は…というと、試食させていただいたどれもが本当に美味しかったのですが、私が忘れられないのはレーズンバターサンド。
b0255896_2021415.jpg

サックサクのクッキーの間にレーズン入りのバタークリームが挟まっていて、バターが溶けないよう冷やしていただくんですが、わたくし思わず「赤ワイン欲しい!」と思ってしまうほど深い旨みを持つ大人なクッキーなのです。しかも山形産のデラウェアをレーズンにし、北海道発酵バターを使ってクリームにしたというプレミアムさ!安心な国内産材料を使ったレーズンバターサンド、誰に贈っても恥ずかしくないとっておきのギフトとして自分の頭にメモしましたが、本当は私が欲しい・・・・誰か私に贈ってください♪
b0255896_20215724.jpg

↓シャインマスカット、栗蒸し羊羹、明太子、サーロインローストビーフ、山形のぺそら漬け。どれもそれぞれ歴史や生産者のストーリーがある逸品ばかり。
b0255896_20221478.jpg

大人になると贈り物のセンスも問われるのが悩ましいですが、これからは
リンベルさんの「Plemium Gift Selection」から選べば間違いないと分かりました。もう
悩まないで済みそうです!

リンベルさんのサイトには他にも沢山の美味が紹介されています。年末年始で贈り物の多い季節、参考になりますよ!一緒に贈り物上手になりましょう🧡チェックしてみてください!→http://blog.ringbell.co.jp/

by arnofood | 2017-12-08 19:58 | お仕事 | Trackback | Comments(0)

クリストフル×ジーマティック ナイトパーティ

b0255896_22163126.jpg

フランスのシルバーウェアブランド「クリストフル」とドイツの高級キッチンブランド「ジーマティック」のコラボレーション ナイトパーティに出席してまいりました♬
b0255896_22184453.jpg

クリストフルと言えば憧れのシルバーカトラリーを思い出すけれど、インテリア小物やアクセサリー、グラス類、そしてセレブ向けの贅沢シルバーコレクショントランクなんていうものも作っているのです。
b0255896_22205130.jpg

卵型のカバーに6セット分のカトラリーが入ったセット「Mood」。シルバー、ゴールド、ピンクゴールドの3色があります。
b0255896_2222027.jpg

こんな素敵なティーセット、ガラスとシルバーのコンテナーなど。
b0255896_22224293.jpg

パーティの装花は偶然にも私の大好きな麻布十番のオースリーズさんでした。
クリストフルの日本限定グラスにリボンをかけた装飾も安定のセンス良さ。
b0255896_22235551.jpg

b0255896_22243271.jpg

フードも豪華でした。
b0255896_22252454.jpg

全てが一流のエレガンスにあふれたインテリア。ジーマティックのモダンなセンスが素晴らしかったです。
b0255896_22255757.jpg

贅沢な時間でした。
クリストフル、ジーマティックの皆様、ありがとうございました。

by arnofood | 2017-11-18 22:27 | お仕事 | Trackback | Comments(0)


料理家河井あゆみの「料理教室ARNOアルノ」と日々のつれづれ♪


by arnofood

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
レッスン
ELLEgourmet
ARNO表参道
お仕事
コラボレッスン
kitchen
dining room
living room
プライベート
山の家:日記
ツール
山の家:料理
ワイマラマ
学び
うつわ
お気に入り
休日
和菓子
未分類

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
べルリンでさーて何を食お...
Berlin no Hi...
ーAkashi Yasa...

ブログパーツ

外部リンク

ブログジャンル

料理家
おうちごはん

画像一覧