人気ブログランキング |

ブラムリーでコブラーを

ブラムリーでコブラーを_b0255896_23525072.jpg
長野産のブラムリー。

ブラムリーはイギリス生まれの料理用りんご。
生で食べても酸っぱくてゴリゴリしていていまいち・・・なのですが
火を入れると煮溶けてとろりとなって、酸味も美味しく感じる仕上りになります。
特にバターや砂糖と一緒になると、
美味しい甘酸っぱさに。

今月のオンラインレッスンのメニューは「秋のフルーツのコブラー」。
このコブラーをブラムリーで作ってみたら、
やっぱり美味しい!
酸味は結構あるので砂糖をもっと増やしても良かったけれど、
最後にバニラアイスや砂糖を加えたクリームをかけて調節すればよいかな。

最初にバターと砂糖でしんなりさせるつもりが、
みるみるうちに煮溶けてしまい焦りました💦
ブラムリーでコブラーを_b0255896_00062050.jpg
りんごの形を残したかったので慌てて火を止めました!
ブラムリーでコブラーを_b0255896_00055934.jpg
この後バニラペーストを加えて香りづけしました。
話は変わりますが少し前からバニラビーンズが高騰していて、
さやのバニラは随分ご無沙汰しているなあ…(遠い目)😢
ブラムリーでコブラーを_b0255896_00094743.jpg
うんうん、やっぱりりんごのところは酸っぱいけど。
上にバニラアイスや甘いクリームを乗せてるとそのバランスがものすごく美味しい!
この食べ方、世界中で愛されていると思いますが、それもそのはず、
やっぱり王道な美味しさ!←大絶賛
ブラムリーでコブラーを_b0255896_00110227.jpg
レッスンではプルーンや無花果、ブルーベリーを使いました。
プルーンは中が黄色くて皮が深い紫。そのまま食べても美味しいし、
焼くと中の黄色いところはとろりと甘く煮崩れ、
皮はしっかりと残り酸味がもしっかり。噛むと皮のシャリ感を感じます。
ブラムリーでコブラーを_b0255896_14551466.jpg
個人的には好きだけど、酸味が苦手な方は皮をむくか他のフルーツがいいかも。
無花果はとろけるところは言わずもがな(^^♪あまくてトロリです。
ブルーベリーは冷凍でもいいので便利ですし、
焼くと美味しい果汁がよく出てジューシイに仕上がるところは焼き菓子にとても向いていると思います。
ルバーブも焼くととろけておすすめです。

秋のフルーツは火を通すと美味しいものが多いので
フルーツを自在に変えて是非コブラーを作っていただきたいです♪

*ARNOオンラインレッスンはメールアドレスをご登録の方に毎月のレッスン案内(メニュー・日時・料金等)をお送りしています。
ご希望の方はホームページからご連絡ください。→料理教室ARNOアルノホームページ

ブラムリーでコブラーを_b0255896_00154411.jpg





# by arnofood | 2020-10-31 00:20 | kitchen | Trackback | Comments(0)

Zutto(ずっと)つけていたいマスクby橋爪ひとみ

Zutto(ずっと)つけていたいマスクby橋爪ひとみ_b0255896_23562861.jpg
すてきなマスクのご紹介!

ARNO表参道教室のアシスタントをしてくれていた橋爪ひとみさん
マスクの制作と販売を始めました。

ご家族のアトピーで悩んだ経験から
肌の弱い人や子供でも安心してつけられるマスクを一枚一枚
手作りで作られています。

素材は100%オーガニックコットンと、
100%リネンの2種類。
耳にかける紐はゴムと布の2種類あり、
ゴムは95%オーガニックコットンの柔らかいもの、
布は100%コットンのリバティ生地!
Zutto(ずっと)つけていたいマスクby橋爪ひとみ_b0255896_00003004.jpg
中にはポケットを作ってフィルターやマスクを入れることができ、
感染予防も考えられています。
Zutto(ずっと)つけていたいマスクby橋爪ひとみ_b0255896_00022271.jpg
私のはこの2枚。
どちらも表裏リネン100%で、アイロンをかけるとぱりっとして
着けている間も肌に張り付かず、サラリとして肌触りが最高。
黒い方は紐も全て黒で、見えにくいですが表面に同じ黒の布のフリルがついているんですよ!
オトナ可愛い感じ!
Zutto(ずっと)つけていたいマスクby橋爪ひとみ_b0255896_00044424.jpg
ベージュの方は表裏ピンクがかった上品なベージュで、
紐はブラックのリバティらしいシックな小花模様♪
黒もベージュも、ご覧の通り耳にかける紐は自分で結ぶタイプです。

私はこの紐を耳たぶの後ろくらいにチョウチョ結びして、
チョウチョと垂れた紐がイヤリングみたいに見えるようにしています。
いつも髪型や着るものもシンプルなスタイルなので、丁度よいアクセサリーになる気がして♡(^^♪

Zutto(ずっと)つけていたいマスクby橋爪ひとみ_b0255896_00064699.jpg
リバティ生地もピンクなど他にもバリエーションあるそうですよ。

そうそう、子供用もありますので
アトピーや、肌の弱いお子さんにも良いかも(^^♪
Zutto(ずっと)つけていたいマスクby橋爪ひとみ_b0255896_00043120.jpg
これらのマスク「Zutto(ズット)」にご興味のある方は、
橋爪ひとみさんのインスタグラムやアメーバブログからお問い合わせください。↓↓
インスタグラム:https://www.instagram.com/hitomis_cakes/
ブログ:https://ameblo.jp/ouchiepi/

私も今までマスクは量産品でいいやと思っていたけれど、
やはり長くつけているとちくちくしたり、
よれて息をするたびに肌に張り付いて息苦しくなったり、
あと、マスクの跡が頬につくとなかなか取れないお年頃なのもつらいわ・・・・

今回写真でご紹介した2つのマスクは両方リネン100%でパリッとサラサラしているけれど、
100%オーガニックコットンでゴムタイプのものもあり
色々選べるんですよ。

女性はマスクの下でもお化粧するから
洗って使うタイプは汚れるのも気になりますよね。
いくら洗えるとはいえ、このマスクは汚れたら悲しいから
大切に使おう♡

お気に入りマスクと使い捨てマスクはシーンによって使い分けて、快適で自分らしいマスクライフを送りたいと思ってます♪
だってまだまだマスクとの付き合いは続きそうですものね!!




# by arnofood | 2020-10-29 00:16 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー

ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー_b0255896_20385681.jpg
ARNOオンラインレッスン10月の通常メニュー含め全回が終わりました。

前投稿でもお話ししましたが
10月のARNOオンラインレッスンは通常メニュー・リクエストメニュー・和食メニューの3種類でした。
(和食・リクエストメニューは不定期です)
通常メニューとはいわゆる洋の家庭料理、今まではイタリアンをベースにしていましたが、教室を続けるにつれ
ジャンルは問わず
・日本の食材を使った料理
・季節に寄り添った料理
・おうちで食べたくなる、ワインを合わせたくなる料理
を「通常メニュー」と呼ばせていただいています。
分かりにくくてごめんなさいm(__)m

それでは10月の通常メニューのご紹介:

✔クラムチャウダー
ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー_b0255896_20441435.jpg
オーソドックスなアメリカ料理ですけれど、
日本の洋食のように、時々食べたくなりませんか?
あさりが年中手に入る日本では、もっと家庭に登場させてもいいお料理だと思います(^^♪
そんなクラムチャウダーを絶対美味しい味で。
最後に入れる、あのヒミツの材料を使って!!
ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー_b0255896_21265888.jpg
✔ごぼうと牛のラグー タリアテッレ
ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー_b0255896_20385681.jpg
牛のラグーソースというのはいわゆるボロネーゼソースまたはミートソースです。
そんなお馴染みのソースにごぼう。あのコリコリとした食感や
土っぽい味・香りが牛肉となかなか合います。
普通のミートソースにしたければ、レシピからごぼうを抜けばOKです。
パルミジャーノチーズをたっぷり(パスタが見えなくなるくらいに!)かけてね。

イタリア料理的にパスタはタリアテッレ(平麺)ですが、何でも合います。
ショートパスタとかね。
ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー_b0255896_21302802.jpg
さてARNOオンラインレッスンには珍しいデザートメニューもございます。

✔秋のフルーツのコブラー
ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー_b0255896_20392105.jpg
コブラーとは、Cobble(敷石、玉石)が語源と思われる
その単語通り「ごつごつした」見た目に仕上がる焼きっぱなしアメリカンなデザート。
ARNOオンラインレッスン10月通常メニュー_b0255896_21335768.jpg
下に敷くフルーツは秋らしいものを何でも。
レッスン初期の頃はプルーン・いちじく。だんだん季節が進むにつれお店の果物のラインナップも変わるので、最後はプルーン・ブルーベリーに。

10月もご参加ありがとうございました。
ARNOオンラインレッスンにご興味のある方、
レッスン案内をご希望の方は
以下のHPからご連絡をお願いいたします。
↓↓







# by arnofood | 2020-10-27 21:38 | ARNOオンラインレッスン | Trackback | Comments(0)


料理家河井あゆみの「料理教室ARNOアルノ」と日々のつれづれ♪


by arnofood

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
レッスン
ELLEgourmet
ARNO表参道
お仕事
コラボレッスン
kitchen
dining room
living room
プライベート
山の家:日記
ツール
山の家:料理
ワイマラマ
学び
うつわ
お気に入り
休日
和菓子
ARNOオンラインレッスン
未分類

以前の記事

2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
べルリンでさーて何を食お...
Berlin no Hi...
ーAkashi Yasa...

ブログパーツ

外部リンク

ブログジャンル

料理家
おうちごはん

画像一覧