<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

6月レッスン

b0255896_16242568.jpg

6月レッスンが無事終わりました。
梅雨まっただ中ですが、皆様のおしゃべりで楽しいレッスンになりました!
さてメニューです。
・あめ色玉ねぎとアンチョビー、黒オリーブ、枝豆のパイ
b0255896_16273237.jpg

・鱧(はも)のフリット 野菜のグリルサラダ添え
b0255896_1628712.jpg

丁度今が旬の鱧。鱧と言えば京都ですが、今は東京でもスーパーやデパートでも骨切りしてすぐ使えるものを売っています。
身全体に骨が多く、骨切りといってミリ単位で細かく包丁を入れないと食べられない鱧。
骨切りさえしてあれば、さっと湯引きにしたり揚げたり焼いたりするととても美味しいお魚です。
今回の鱧は骨切りしたものを築地の仲買さんに売っていただきました。
b0255896_16305490.jpg

自分でも練習していますが、難しいです!
b0255896_16314454.jpg

デザートは、
・レアチーズケーキ 温かいチェリーソース添え
b0255896_16325548.jpg

クリームチーズ少なめの軽いレアチーズ生地と温かくて甘酸っぱいアメリカンチェリーのソース!
個人的に大好きなデザートです。食後に最高011.gif
b0255896_1728182.jpg

今月もありがとうございました。

料理教室ARNOアルノ
[PR]
by arnofood | 2016-06-25 16:34 | レッスン | Trackback | Comments(0)

玄米ごはん鍋でびっくり炊き

b0255896_1415378.jpg

玄米用のごはん鍋で玄米を炊きました。
先日のごはんイベントでみすず陶器さんが玄米を炊いていたやり方が目からウロコで、しかももちもちプツプツして本当に美味しかった!

玄米は体にいいのは分かっているけど、一晩浸水したりするとなるとどうしても敷居が高い・・・。
そんなことを思っていたので、みすず陶器のスタッフさんが浸水せずにすぐ炊いていたのを見てどうしてもやってみたかったのです。もちもちした玄米のおにぎりは、時間がたってももちもちのままでした。

この炊き方は秋田県に伝わる「びっくり炊き」という方法なのだそうです。炊く途中で水を入れることによって、浸水せずに炊くことができます。
b0255896_14195332.jpg

玄米はイベント時は三重産ミルキークイーンでした。今回は長野産のミルキークイーンをget。ミルキークイーンはコシヒカリから品種改良された低アミロース米で、柔らかく粘りがあり冷めても固くなりにくい性質を持っています。
b0255896_14314314.jpg

玄米1合を洗って水を切り、玄米ごはん鍋に水約300mlと塩ひとつまみを入れて中ぶたのみ乗せ、強火にかけます。
b0255896_1432199.jpg

b0255896_1432695.jpg

約20分経つとパチパチという小さな音がしてくるので水150mlを中ぶたの上から入れ(中ぶたにかけるように)、上蓋をして中火に落とし約12分。この水を「追い水」または「びっくり水」と呼ぶのだそうです。そう言えば野菜をゆでる時の差し水もびっくり水っていいますね、関係あるのかな~?
b0255896_143859100.jpg

12分経ったら火を止めて20分蒸らします。
炊けた~001.gif
b0255896_14424386.jpg

少々固めだけどもちもちプチプチが美味しい・・・今度はもう少しびっくり水を多めにしよう。
b0255896_145848100.jpg

玄米の美味しさって白米とはまた違う気がします。
白米はおかずやお供が欲しくなるけど、玄米は塩だけでいいような・・・。
玄米と塩だけで、ひと噛みひと噛み、食感を味わいながら食べたい気がします。

でも今回はおかずを作っちゃいましたが006.gif
b0255896_14585677.jpg

[PR]
by arnofood | 2016-06-06 15:05 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

「アンブレラスカイ」@ハルニレテラス

b0255896_1965520.jpg

中軽井沢のハルニレテラスで梅雨の時期限定のしつらえ「アンブレラ・スカイ」。ウッドデッキに色んな色の傘のアーケード、青空と森・・・アートのインスタレーションのようです。
雨が降ると全体に黒っぽい風景になっていまい気持ちまでじとじとしてしまう季節、こんな工夫があったら気分も晴れるし、晴れると最高の美しさです。景観を大事にする軽井沢らしい取り組みですね。
b0255896_1910365.jpg

梅雨の晴れ間がことのほか美しい軽井沢では、新緑にカラフルなアンブレラ(傘)が映えて絵のような風景となっていました。

ランチはイタリアンのイル・ソーニョでジェノベーゼのパスタを。
b0255896_19123371.jpg

b0255896_19405764.jpg

手打ちのパスタは地粉を使っているそうで、もちもちとしたうどんのようなテクスチャー。ジェノベーゼのソースにスナップエンドウのほかシャドークイーンという黒いじゃがいもや軽井沢名産?の花豆など野菜がたっぷり入っていました。
b0255896_19424679.jpg

そして天井にはこんなにかわいいライトが。店内にはピザ用の石窯もあり、天井が高くて開放感があります。奥には外の席もあるみたい。
b0255896_1943169.jpg

ハルニレテラスの中の少し奥まった場所にあるイル・ソーニョ、落ち着いてお食事ができますよ。

ランチの後は腹ごなしにお散歩を。
トンボの湯方面に遊歩道が作られています。
b0255896_19452998.jpg

b0255896_19454254.jpg

くねくねと曲がる道のそばには川が流れており、せせらぎの音がBGM♫
b0255896_19464436.jpg
b0255896_19465842.jpg

爽やか~058.gif
そして5分ほど歩くと前が開けて・・・トンボの湯到着です。軽井沢駅へのシャトルバス乗り場で丁度バスが待っていました。軽井沢駅から無料バスが送迎してくれるとは!ハルニレテラスがいつでも混んでいる理由が分かりました。
b0255896_19492659.jpg

お蕎麦の川上庵やパンの沢村など、美味しくて感度の高いお店があるハルニレテラス。土日にはマルシェも開かれていて、軽井沢の新しい文化発信地となっています。
b0255896_1957474.jpg

[PR]
by arnofood | 2016-06-04 09:25 | 休日 | Trackback | Comments(0)


イタリアンがベースの、美味しくて楽しい家庭料理教室を開いています。


by arnofood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
レッスン
ELLEgourmet
お仕事
コラボレッスン
kitchen
dining room
living room
プライベート
山の家:日記
山の家:料理
ツール
学び
うつわ
お気に入り
休日
和菓子
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
べルリンでさーて何を食お...
Berlin no Hi...
ーAkashi Yasa...

ブログパーツ

外部リンク

ブログジャンル

料理家
おうちごはん

画像一覧