<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

貝のお勉強備忘録

築地の仲卸業者さんによる講習を受けてまいりました。
テーマは貝です。

魚のプロに用意された貝類の数々。
赤貝
b0255896_19161322.jpg

帆立貝
b0255896_939787.jpg

ほっき貝
b0255896_9391341.jpg

アワビ
b0255896_9392220.jpg

もちろんみんな生きています。

実習つきなので私の分の貝
b0255896_9393371.jpg

貝ナイフを使い殻を開いて、まず中身を出します。
b0255896_9394364.jpg

赤貝。ヘモグロビンを含むので真っ赤な血?が出ます。
b0255896_9395014.jpg

ワタ・ヒモ。キッチンペーパーをいっぱい使って膜やデロデロした余分な部分を取り、きれいにします。
b0255896_940058.jpg

そして残った殻たち。赤貝の身を取り出すときはいきなり殻を開けずにちょうつがいの近くを貝ナイフでガンガンたたいて穴を開け、その穴からナイフを差し込み4か所の貝柱を外します。丁度穴が2つあいていますね。帆立はバターナイフで、アワビはスプーンで身を外します。
b0255896_9406100.jpg

身を最終的に丁寧にきれいに掃除し、食べられる状態にします。基本的に真水で洗わず塩水でさっと砂を取るのみ。先生の重要なお言葉「無駄に洗わない」
ほっき貝は一つは生で、もう一つはさっと茹で。アワビは塩でもみ真水で洗います。赤貝は横に包丁を入れて開き、チョウチョウの形になるように片方に3か所切れ目を入れ、最後に手のひらに挟んでパン!と叩くと身が締まり、余分な水分も抜けておいしくなるんだそうです。
b0255896_9401325.jpg

最後の試食。自分で盛り付けた刺身盛り。ほっき貝のグリル焼き。貝のヒモと内臓を野菜をいためたもの。あさり汁。貝柱の炊き込みご飯。
b0255896_9401943.jpg

貝の扱い・知識、たくさんのことを学べたけれど、一番大きかったのは貝のおいしさに改めて気づかされたこと!全然臭みもなく、こりこりした歯触り、上品な甘み、お腹いっぱい食べても全然飽きない美味しさでした。もちろんあれだけ食べても後でお腹がおかしくなったりもしませんでした。新鮮な貝を買って、きちんと処理して、もっと貝を日常的に食べたいなと心から思った一日。
[PR]
by arnofood | 2014-05-28 19:16 | プライベート | Trackback | Comments(2)

5月レッスン

5月のレッスンも無事終わりました。
b0255896_1621975.jpg

色とりどりのアジサイが花屋に並ぶ季節ですね。アジサイ大好きです。
毎年鉢植えで買っては1月あまり楽しんでいますが、アジサイは毎日水やりすることが長持ちさせるポイント。うっかり週末旅行などに行ってしまい何度枯らしたことか・・・。水が足りないと、枯れるというより花の首のところがシナ~と垂れてしまうのです。そうなるとよほどでない限り元に戻らないので、買ったばかりだったりするともうがっかり。

そしてアジサイと言えば生徒様はお気づきかもしれませんが・・・・・
我が家のダイニングに面した小さな庭にアジサイの木がありますが、ある年から突然花が咲かなくなりました!!
理由は分かっています・・・・。
私の剪定の仕方が悪かったから040.gif

アジサイは花が咲いた後の剪定の仕方で次の年に咲くかどうか決まるということを聞いてはいたのですが、甘く見た素人の私が悪い。ちゃんとプロに頼むべきでした054.gif

そのマズイ剪定をしたのはもうかれこれ数年前になるのに、いまだに咲きません。アジサイよ、もうそろそろ許してください。

今年こそ、プロに剪定を頼もうと思っているので、生徒様は来年以降こうご期待!

さて今月のメニュー。
・パプリカの炒め煮 卵と生ハム添え
b0255896_1692121.jpg

バスク地方特産のチリペッパー(ピメント)を使います。ラタトゥイユのようでいてホワッと辛みがあるのが特徴。半熟の溶き卵でまろやかさを、生ハムで塩気を補います。

・鯛のカッペリーニ スープ仕立て
b0255896_16131949.jpg

鯛の切り身を骨と身に分け、骨でスープを取り、身はパスタの具に。塩だけで味付けした鯛のスープをかけていただく、あっさりしてスープスパゲティです。イタリア風にゅうめんと言ってもいいかも。

・揚げシュー
b0255896_161552100.jpg

シュー生地を揚げて粉糖をたっぷり振ったスナックです。ふわふわ、さっくりの軽い食感で子供受けは間違いなしですよ。

ありがとうございました。

料理教室ARNOアルノ

More
[PR]
by arnofood | 2014-05-27 17:55 | レッスン | Trackback | Comments(0)

たけのこ備忘録

実家からたけのこが送られてきました。
b0255896_2165187.jpg

近所に竹林を持っているので毎年この時期に一家総出(といっても今は両親だけで)で早朝堀りに行き、ぬかであく抜きして近所や親戚に配るのが昔から恒例でした。

日持ちしないので2・3日中に料理してしまわなくては。
今夜はまず、お約束の若竹煮。
b0255896_2111246.jpg

大目に作って、残ったたけのこを天ぷらにするように、と母からの厳命が下っております。
わかめは長く煮ると溶けてしまうので炊き上がりに加えてさっと煮ます。

ごま油でカリッと焼きつけたたけのこと茹でオクラのおひたし。
b0255896_21113151.jpg

たけのことは関係ないけれど、鯛の塩焼き
b0255896_21113816.jpg

たけのこと油揚げのお味噌汁
b0255896_21114576.jpg

プラス、たけのこご飯(写真なし)でした。

毎年代わり映えしませんが、1年ぶりにいつもの味に出会うのもいいものです。
あと数日楽しみます。
[PR]
by arnofood | 2014-05-07 21:18 | kitchen | Trackback | Comments(4)

GW山の家3日目:帰京

朝方ぐらぐらっと揺れが来ました。
東京ではよくあるけれど、山の家ではあまりないくらいの揺れでしたので何?と思ったけれど、なにぶん早朝だったのでまた寝入ってしまいました。

そして起きたら実家の母や地方の友人から安否確認のメールが入っていました。一体何事??

テレビがないのでネットに接続すると、東京で東日本震災と同じくらいの地震だとか・・・慌てて東京の友人に聞くと、それほどでもないという返事。ひとまずほっとしました。東京の家は震災の時ですらグラスひとつ割れなかったので大丈夫だろうとは思いましたが・・・・伊豆が震源と聞き、この連休で伊豆に遊びに行ったという友人を案じました。しばらくしてそちらも大丈夫ということが分かりましたが、せっかくのGWに冷や水を差されたような出来事でした。

そんな世の中の空気を察したように朝から山の空模様も怪しくなり、
b0255896_23252079.jpg

気が付くと冷え始めたので床暖房をつけたほど。
b0255896_23283585.jpg

パラパラと雨が降り始め、否応にも連休終了ムードが立ち込めます。・・・逆らわず荷造りをしました。

暗くなってから東京の家に着き玄関ドアを開ける時ちょっと緊張しましたが、やっぱり我が家はグラスひとつ倒れずいつもどおりの姿で私たちを迎えてくれました。当たり前の日常を送れることに心の中で感謝しました・・・何もないのが一番、平和が一番。

皆様はいかがでしたでしょうか。ご無事をお祈りするとともに、このような気を抜いている時に災害が起こることを考えてちゃんと準備をしなくてはいけないと、思いを新たにしました。
[PR]
by arnofood | 2014-05-05 23:22 | 山の家:日記 | Trackback | Comments(0)

GW山の家2日目

2日目も良いお天気。
b0255896_22462139.jpg

足もないことだし、もうな~んにもしてません。の~んびりダラダラしています。
一日中お茶しておなかはタプタプです。
b0255896_22433412.jpg

おやつの時間にはプリンも焼いて。
b0255896_22441083.jpg

ティータイムは決しておろそかにしない我が家。
b0255896_22442975.jpg

何もしなくても夕方になるとちゃんとおなかがすいてしまう。山の家に来ると特にそうなんですが理由は絶対空気と水が美味しいから。そして家の天井が高いからだ!ということに我が家ではなっています。
b0255896_2257193.jpg

夕方からワインを飲みながら・・・
b0255896_22573248.jpg

夕飯は餃子!
b0255896_22574147.jpg

[PR]
by arnofood | 2014-05-04 22:43 | 山の家:日記 | Trackback | Comments(0)

GW

GWは山の家で過ごしています。
b0255896_22214565.jpg

こちらでは東京のようなピンクの桜は咲きませんが、丁度今頃コブシの白い花が咲いています。
シンプルで可憐で、山の景色によく合います。

そして地面に目をやると、毎年恒例のお花ばたけ。
b0255896_22254830.jpg
b0255896_2226623.jpg

まぶしいくらいの黄色です。ミツバチ?もブンブン飛び回っています。春が来た~!

予報ではGW通して良い天気だとか。早速庭にテーブルを出しました。
b0255896_22274410.jpg

実は今回も激混みが予想されたので新幹線でやってきた我が家、足がありません。スーパーへ行くには自転車で行くしかないのですが、お天気が良くなかったり雪が積もっていたりすると自転車では出られない。そんな時は家のレトルト食品をかき集めてしのぐほかなく、コーヒーを飲むにもミルクがなかったり・・・・かなりさみしい滞在になるのですが・・・・今回は大丈夫!家人が喜んで買物役を買って出てくれ、ランチは楽しいバーベキューと相成りました003.gif
b0255896_22285094.jpg

サザエと牛ステーキ、ラム。
b0255896_2229381.jpg

バゲットにバジルとニンニクを混ぜ込んだバターをたっぷり塗ったガーリックトーストも。
b0255896_22295229.jpg

[PR]
by arnofood | 2014-05-03 20:20 | 山の家:日記 | Trackback | Comments(0)


イタリアンがベースの、美味しくて楽しい家庭料理教室を開いています。


by arnofood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
レッスン
ELLEgourmet
お仕事
コラボレッスン
kitchen
dining room
living room
プライベート
山の家:日記
山の家:料理
ツール
学び
うつわ
お気に入り
休日
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
べルリンでさーて何を食お...
Berlin no Hi...
ーAkashi Yasa...

ブログパーツ

外部リンク

ブログジャンル

料理家
おうちごはん

画像一覧