<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ガスパチョ oishii

夏の朝食、最近のお気に入り。
b0255896_9224295.jpg

ガスパチョです。7月レッスンの一品でしたが、
本当に夏にピッタリのレシピ。

b0255896_924549.jpg

生の野菜とビネガー、スパイスをミキサーにかけるだけですし、
意外と日持ちするのが便利。
今日のは10日前に作ったもの。この季節でも全く問題なし、むしろ味がこなれて食べやすくなっていました。
酢と生にんにくが入っているからでしょうか。
大瓶に作って毎日少しづついただくと体がきれいになる気がします。爽快!

野菜は色々、その時その時で違っていいと思いますが、
今日のガスパチョは、
フルーツトマト
玉ねぎ
きゅうり
緑ピーマン
赤パプリカ
生にんにく少々
パン少々
ビネガー
オリーブオイル
クミン&パプリカパウダー少々
が入っています。

b0255896_9281713.jpg

卵サンドにぴったり。
b0255896_9284773.jpg

食欲がなければおちょこに一口だけ、という時もあります。
ビタミン・ミネラル・酵素が取れるおすすめ冷たいスープです。
[PR]
by arnofood | 2013-07-22 09:32 | dining room | Trackback | Comments(2)

おいしい教室@丸の内

食育丸の内イートアカデミーによるワークショップ「おいしい教室~お弁当の時間~」第一回目に参加してきました。
b0255896_1645288.jpg

スープストックトーキョーの遠山正道さんが主宰しておられ、
全7回、毎回違うゲストを迎えてテーマに合ったお弁当を遠山さん、ゲスト、参加者が作ってくるという趣旨。
参加者は30人ほどいたので集う大量のお弁当も圧巻でした。

今回のゲストは紫野和久傳代表の桑村綾さん。テーマは「白ワインに合うお弁当」。

桑村さんのお持ちになったお弁当。
b0255896_1624576.jpg

いと美し。

桑村さんのお話は、ここで一言でまとめることはできませんが、内容もそのお話しぶり・立ち居振る舞いも、日本女性の優しさ・強さ・賢さを体現しておられるような方で、なおかつ気さくでさっぱりしておられ、私たち参加者にも気軽に話しかけて下さって、もうもう大感激、大感心してしまいました。
本当に素敵な方でした。

遠山さんのお弁当。
b0255896_16251930.jpg

緑茶とほうじ茶の茶葉を使って燻製にしたホタテとハマグリ。それを特大ハマグリの貝殻の中にご飯と共に詰めてあります。センスとアイデア。
今日は和服をお召しでした。

私のお弁当。
b0255896_161528.jpg

白ワインに合わせて食べたいものをてんこ盛り。
一の重:お食事。
b0255896_1630398.jpg

フォカッチャ、イタパセ入り卵焼き、芝エビのフリット、ゼッポリーネ、いかのマリネ、豚ボールの甘酢漬け、イチジクの生ハム巻。

二の重:デザート。
b0255896_16302611.jpg

ティラミス、チーズ、ナッツ、ドライフルーツ。

とにかく食い気の勝った内容で、ひねりも何もない単なる行楽弁当になってしまって反省。
でもこの盛りだくさんの弁当を白ワインと共にゆっくり時間をかけていただけたらそれはそれで幸せです。

協賛のスープストックさんからはスープ、
サンクゼールさんからは白ワインが供されました。ありがとうございました。

そして参加者全員に和久傳さんから、笹の葉に包まれたアナゴちまきとれんこんのお菓子「西湖」が配られました。
b0255896_1644334.jpg

b0255896_16444390.jpg

はんなりしたお味でおいしゅうございました。
ありがとうございました。

また約1か月後に第2回が控えています。
料理をいつもと違う視点で見る・・・楽しみです。
[PR]
by arnofood | 2013-07-21 16:22 | プライベート | Trackback | Comments(0)

連休混雑の洗礼

この3連休家族全員色々と用事があったのですが、
無理やり一泊だけ山の家に行ってまいりました。この季節は寝るためだけにでも山で過ごす価値があります。ここ数日35度でしたから・・・・体もなんとなく疲れています。

b0255896_12445667.jpg


山の家へは車を運転していくか新幹線でビュンと行くかは大きな問題。
今回のように一泊とか、往復に時間と体力を使いたくない時だけ新幹線を使います。
車がない時は基本的に料理できないので翌朝の朝食だけは確保して行かなければ。
家人は前日に着いて牛乳を買って待っていてくれるので、私はパンを買い息子と二人で新幹線に乗りました。
b0255896_12463985.jpg


駅に着きタクシー乗り場へ。駅周辺は観光客で大混雑、タクシー乗り場にも長蛇の列が出来ていました。

そしてというかやっぱりというか、タクシーが全然来ない。
しびれを切らしていつものタクシー会社に電話すると、車が出払っていて渋滞に巻き込まれているのでそのまま乗り場で待ってくださいとのこと。
ジリジリ暑い中、列の前後の方達のいらだちも伝わってきた頃・・・・ふと思いついて、駅の反対側に行ってみようと息子と列を離れました。
もしあちら側も同じ状況だったらまた列の最後に並び直し?とも思い迷いながらも・・・ここは賭け!

そしたらなんと、反対側はタクシーがズラズラ5台は並んでいました。もちろん列はナシ。こういうことってあるんですね。たぶん混んでいる反対側に行こうにも渋滞に巻き込まれるのを恐れてタクシーも移動できなかったのでしょう。こういう時は人が移動すれば早いと学びました。

タクシーに乗り込んでから「こちらが空いているってあの列の人達に教えてあげればよかった!」と気づきました。息子を走らせれば良かったかなあ・・・私よりずっと長く待っていた方も、小さい子供を連れていた方も、何度もタクシー会社に電話していたお急ぎらしい方もいたのに・・・。

機転がききませんでした、自分だけクーラーの効いた車内で・・・・反省002.gif言葉も交わしていない他人でも、苦労をシェアした相手には情がわくものです。
b0255896_12452449.jpg


b0255896_12455389.jpg


b0255896_12461095.jpg


b0255896_14564261.jpg

山の家でたった一晩寝ただけでしたがやっぱりここでは眠りの質が違うと感じました。
すっきり疲れが取れた気がします。
翌日また新幹線に乗って灼熱の東京へ。山で作った「元気の貯金」、何日持つかしら?
[PR]
by arnofood | 2013-07-15 18:10 | 山の家:日記 | Trackback | Comments(0)

7月レッスン

7月レッスンが終わりました。
b0255896_2171282.jpg

レッスンの初めは梅雨ど真ん中、そして梅雨明けを経て連日35度超えの猛暑で〆るという激動の?ひと月でした。

b0255896_21111831.jpg

メニューは、
ガスパチョ 生ハムのブルスケッタ添え
b0255896_21114457.jpg

魚介のセモリナ粉フリット
b0255896_21121190.jpg

仕入れによって具材を変えました。
芝エビ、車海老、白魚、稚鮎、きす、いか・・・・。
レモンをたっぷり絞って、冷たいドリンクと共にざくざく召し上がっていただきたいお料理です。
上記の2品は暑い季節にピッタリかと思います。

ティラミス
b0255896_21115444.jpg


さて8月はレッスンをお休みさせていただきます。
皆さま、長く暑い夏をどうぞご無事にお過ごしくださいませ。
お休み明けはたくさんのお土産話を楽しみにしております。

今月もありがとうございました。

料理教室ARNOアルノ
[PR]
by arnofood | 2013-07-12 21:18 | レッスン | Trackback | Comments(0)

きすてんぷら

今日も気温35度。
築地にはクーラーボックスを持って出かけます。

レッスン用に買ったきす10尾。
今日のレッスンに2尾使い、
残りの8尾を今夜のおかずに。
b0255896_2122776.jpg

うろこを取ってワタを出し。
b0255896_21221938.jpg

b0255896_21222650.jpg

おろしててんぷらにしました。
b0255896_2127022.jpg

ゴルフ土産の野菜やレッスン用のベビーズッキーニも揚げます。
おかひじきととうもろこしもさっと湯がきます。
b0255896_21291141.jpg

b0255896_21271513.jpg

あとはそうめんを茹でて今日はおしまい!
こう暑いとお料理する意欲も減退です。
b0255896_21295552.jpg

まだまだ夏はこれからだっていうのに・・・フー008.gif
[PR]
by arnofood | 2013-07-08 21:30 | kitchen | Trackback | Comments(2)

節電パン?

今日は朝起きた瞬間暑い日。

気温35度ですって。
関東はついに梅雨が明けてしまいました。

35度!
35度・・・。

35度といえば、私がパンを焼く時の2時発酵の温度が35度です。
いつも電子レンジの発酵機能を使っていました。
去年も、一昨年も、たとえ夏でも電子レンジを使っていました。
室内が35度でも、なんとなく失敗するのが怖くていつものやり方を変えられませんでした。
わざわざ電気を使うことない・・・・何でも気づくのに人より時間がかかる私です。

今年こそは!と遅ればせながらチャレンジしてみました。

分割して成形した生地を天板に乗せて室内で暑そうなところを探しました。
b0255896_21534136.jpg

この中にあります。どこでしょう?
b0255896_21535173.jpg

分かるかな?
b0255896_2154155.jpg

スピーカーの上でした。
窓に近い上日当たりが良いのです。表面温度を測ってみたら32度。
この上で30分。
b0255896_21565265.jpg

こんなに立派にふくらみました。
b0255896_21571640.jpg

オリーブオイルを塗ってローズマリーを散らして・・・・
b0255896_21574864.jpg

いつも通りのフォカッチャが焼けました!
b0255896_21575986.jpg

節電できて良い気分!053.gif
[PR]
by arnofood | 2013-07-07 21:41 | kitchen | Trackback | Comments(2)

手作りコーンスープ

家人がゴルフに行って野菜を買ってきてくれました。
b0255896_2114559.jpg

ゴルフ場で売っていたのだそうです。

とうもろこし8本、おかひじき、ピーマン、いんげん。

袋を開けたら一匹の蚊がプ~ンと出てきました。
蚊も一緒にお持ち帰りです008.gif

さて一番(冷蔵庫で)場所を取るとうもろこしから始めましょう。朝食で重宝しそうなコーンスープを手作りで!
b0255896_214508.jpg

とうもろこし5本の実を取ります。
削った身が5本分で850g。
b0255896_2154836.jpg

半分に切って立てて削り取ると具合がいいです。
b0255896_2155681.jpg

実が飛び散るのがやっかいですが、なんとか集めて。

にんにく1かけ
たまねぎ小1こ(150gくらい)
と共に炒め、玉ねぎが透明になったらとうもろこしを加えます。
b0255896_216283.jpg

味見をしてとうもろこしに火が通ったら水700mlを加え、15分ほど煮ます。
b0255896_21171634.jpg

火を止めたら5分ほど冷まして、ミキサーにかけ、
ザルでこします。これが重労働ですがエイ!とやってしまえばそんなに時間もかかりません。

味見するとこれだけで甘くてとても美味しいと思いますが、
今夜の献立がギョーザの我が家は3分の2を取り置いて、残りに鶏スープの素を加えました。

ガラスに入っているのがこした残りですが捨てるのはもったいない、スプーンで食べるととまらない甘いオヤツになります。
b0255896_21172637.jpg

取り置いた分はバットに流して冷凍し、「コーンスープの素」として使います。
明日の朝はコーンスープと・・・・何にしようかな?
b0255896_21173416.jpg

中華風コーンスープ。
溶き卵を流してもいいですね。
[PR]
by arnofood | 2013-07-06 21:00 | kitchen | Trackback | Comments(0)


イタリアンがベースの、美味しくて楽しい家庭料理教室を開いています。


by arnofood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
レッスン
ELLEgourmet
お仕事
コラボレッスン
kitchen
dining room
living room
プライベート
山の家:日記
山の家:料理
ツール
学び
うつわ
お気に入り
休日
和菓子
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
べルリンでさーて何を食お...
Berlin no Hi...
ーAkashi Yasa...

ブログパーツ

外部リンク

ブログジャンル

料理家
おうちごはん

画像一覧